シュレムス専門学校学生寮

シュレムス市の職業専門学校に学生寮を増築するプロジェクト。この学校は元ハプスブルグ家の邸宅で重要文化財に指定されており、機能的にも意匠的にもうまく調和するよう新築の学生寮を設計することが求められました。

新築部分を加えることによって、3つの趣の異なる中庭が作られるように全体を計画しました。学生寮のファサードのデザインは既存建築のファサードの高さや窓割、プロポーションをモダンに連続させるように意図しています。

アパートメント形式の学生寮で、四つの二人部屋ごとに小さなリビングルームを設けています。共有の中廊下だけでなく、アパート内の中廊下にも光が入るように工夫し設計しました。

DATA
計画中  2018年 – 2021年
設計コンペ  一等入選
Floor area: 4.000m²
Location: Schrems

CLIENT
Professional school of Schrems

ASSIGNEMENT
General planner, Architecture

CONSORTIUM
SHIBUKAWA EDER ARCHITECTS ZT GmbH
F+P ARCHITEKTEN ZT GMBH

STRUCTURAL ENGINEERING
KS Ingenieure

TECHNICAL BUILDING ENGINEERING
Allplan GmbH

FIRE SECURITY
Hartisch GmbH

S.E.A. TEAM
Adriano Brüstle, Caroline Heidlauf, Chisato Sasada

VISUALISATION
Bokeh Design

 

Privacy policy