マスタープラン カグラナラーバル

ウィーンの北部の郊外住宅地のマスタープラン。三角形状の3ヘクタールの土地を二つのディベロッパーと五つの土地所有者が共同で開発するプロジェクト。

この3角形の土地内に敷地境界線が複雑に入り込んだ5つの敷地があり、それぞれの土地の異なる要望に応じつつ、全体の街区計画をまとめる必要がありました。さらに交通量の多い北側の車道からの騒音対策が必要であったため、北側の道沿いに一階建ての長い建物を作り、その上部に住棟をのせ、南側には静かな緑の公園の中に大小の住宅が点在するように全体を計画しました。

DATA
計画中  2017年 – 2023年
Programme: urban development
Gross Floor Area:
59.100 m²
Location: Breitenleerstraße, 1220 Vienna

CLIENT
ARWAG, HARING Group GmbH,
WSE Wiener Standortentwicklung GmbH

ASiGNEMENT
Urban planning

CONSORTIUM
SHIBUKAWA EDER ARCHITECTS ZT GmbH
F+P ARCHITEKTEN ZT GMBH

LANDSCAPE PLANNING
SIMMA ZIMMERMANN LandschaftsarchitektInnen

S.E.A. TEAM
Caroline Heidlauf

 

Privacy policy