マスタープラン ヒアシュフェルド

ウィーン21区に計画中の約450住戸の住宅地のマスタープラン。タワー型、中庭型、テラスハウス型の3つのタイプの集合住宅を配置し、広場や緑地、歩道と共に計画しました。

3つのタイプの集合住宅は共有の階段室や廊下部分の空間デザイン、全体の外観コンセプトが違っていて、それぞれ異なった魅力と特徴を持っています。バルコニーやテラスなど様々な形状の外部空間のある住宅ヴァリエーションを用意し、変化に富んだ外観の住宅地を提案しています。

DATA
計画中 2019年 – 2022年
招待設計コンペ 一等入選
Floor area: 37.000m²
Location: Gerasdorfer Straße 105, 1210 Vienna

CLIENT
ARE Austrian Real Estate GmbH

ASSIGNEMENT
Urban planning, Architecture

LANDSCAPE PLANNING
SIMMA ZIMMERMANN LandschaftsarchitektInnen

CONSULTANT
KS Ingenieure

S.E.A. TEAM
Annika Hillebrand, Edoardo Barbato,
Adriano Brüstle

VISUALISATION
Bokeh Design

 

Privacy policy