ランゲンフェルデ集合住宅 D棟

約100住戸の集合住宅。建物の構成は7層の建物の前に2層の建物を組み合わせることで、歩道側からは低層の住宅が身近に感じるようなスケール感を創り出しています。
住宅地全体のマスタープランに沿ってオープンで活気のある街区が作られるように、一階部分にはコミュニティールームや洗濯室、テンポラリー住宅や明るい自転車置き場などの用途を入れ、窓を大きく作り、外壁の素材や色にアクセントをつけています。また屋上は緑地化して菜園を作り、住民の自然なコミュニティーができるよう考慮しています。

DATA
計画中  2019年 – 2021年
Floor area: 7.200m²
Location: Am langen Felde, 1220 Vienna

CLIENT
Siedlungsunion

ASSIGNEMENT
Architecture

LANDSCAPE PLANNING
ARGE SimZim Grimm

STRUCTURAL ENGINEERING
Buschia & Partner ZT GmbH

TECHNICAL BUILDING ENGINEERING
Planungsbüro Thier Gmbh

FIRE SECURITY
BrandRat ZT GesmbH

S.E.A. TEAM
Adriano Brüstle, Thomas Kügerl, Edoardo Barbato

 

Privacy policy