国立ウィーンウェスト高校

ウィーン14区の軍用地跡地に建つ歴史的建造物を中学校と専門高校に増改築し、重要文化財の馬場ホールを体育館にリノベーションしました。

既存の建物のファサード中央を大きく切り取ってメインエントランスを作り、2層吹き抜けのメインロビーから中庭へと続く解放感あふれる学校にしています。一階に中学校、二階に高校、三階に中高共有の特別教室を設け、階ごとに各領域を明確に分けつつも1000人の生徒と教師全員が中庭とテラス状の外部空間を囲んで楽しくコミュニケーションが取れるよう設計しました。

休憩時間を過ごしたり、大小さまざまなグループ単位で勉強するためのオープンスペースはすべて中庭側に設け、それとは対照的に建物の外側には静かに勉強に集中できる教室群を配置しました。このコンセプトはファサードデザインや床のデザインにも反映させています。中庭側の窓デザインはすべて直接テラスへと続く縦長の大きな窓にし、外側は授業に集中できるよう横長の腰窓にしています。また、床は廊下やオープンスペースに様々な色彩のタイルリノレウムを使い、教室内は単色を使って空間ごとの雰囲気を変えています。

DATA
設計コンペ  一等入選
ウィーン市街再生建築賞 二等受賞

2018年  竣工
Area: 13.000m²
Location: Steinbruchstrasse 33, 1140 Vienna

CLIENT
BIG Bundesimmobilliengesellschaft m.b.H

ASSIGNEMENT
General planner, Architecture

CONSORTIUM
SHIBUKAWA EDER ARCHITECTS ZT GmbH
F+P ARCHITEKTEN ZT GMB

STRUCTURAL ENGINEERING
RWT plus ZT GmbH

TECHNICAL BUILDING ENGINEERING
Allplan GmbH

FIRE SECURITY
IMS-Brandschutz Ingenieurbüro GmbH

S.E.A. TEAM
Caroline Heidlauf, Noriko Yamazaki, Lisa Geizler

PHOTOS
Kurt Kuball

 

Privacy policy