ホテル クマー(2013年ウィーン 招待コンペ)

ウィーン市内の老舗ホテルの改修計画。ホテルが立地するマリアヒルファー通りが歩行者専用道路にされる計画に伴い、ホテルの地下にスーパーマーケットと地下鉄の入口を計画し、1、2階をブティックに、3階以上の古い客室を改装し、さらに最上階の上に増築して、建物の有効化を図る計画。17世紀から現在まで何度も内部の改修を重ねてきた結果、複雑に入り組んでしまった廊下や床の段差などを解消して、バリアフリーの空間を実現し、眺望の良い最上階に集客力のあるレストランバーを提案した。大きなショッピングストリートの角地という特徴のある場所、そして歴史的建造物として保護されているバロック様式のファサードに調和するよう最上階のボリュームを計画した。