こども病院 (2009年ザルツブルグ 選定コンペ 佳作入賞)

子供のための病院の増築計画。限られた容積の中に非常に高密度なプログラムが要求されたコンペの案。シンプルな直方体の建物の中を階段状にヴォイドスペースが貫く構成によって、各階が分断されることなく視覚的につながる開放感のある空間を提案した。このヴォイドスペースは四層吹き抜けのエントランスのある内部空間と三層連続した屋上庭園からなり、南から差し込む日光がエントランスまで届く明るい病院にしている。